老化を抑えて若さを保つ|アトピーに悩まない|治療で治せる時代が到来

アトピーに悩まない|治療で治せる時代が到来

女の人

老化を抑えて若さを保つ

美容クリーム

長く使い続ける事が大切

アンチエイジングとは加齢による老化を最小限に抑え、若々しさを保つことです。元々海外で使われていた言葉ですが、2000年以降、日本でもメディアが取り上げるようになりアンチエイジングの化粧品やクリームなどが続々と販売されました。年齢にあった化粧品を使えば、アンチエイジングクリームじゃなくても効果を得られると思うかもしれません。しかし、通常のフェイスクリームは保湿をメインにしています。アンチエイジングクリームは保湿成分の他に栄養がたっぷりつまっており、加齢によって失われていく肌のハリや潤いを補給してくれるのです。もちろん、アンチエイジングクリームを使うようになってすぐに若返るわけではありません。肌にはターンオーバーと呼ばれる新陳代謝があるため、使い続けなくては本当の効果はわかりません。年齢が気になる人は早めにアンチエイジングを意識した化粧品を使うことが大切です。

目的に合わせて選ぶ

お店には様々なアンチエイジングクリームが並んでいます。選ぶ時は目的に合わせて選ぶようにしましょう。肌のたるみ、しわなどを改善したい場合はプラセンタエキスやレチノールが含まれたクリームを使うようにしましょう。プラセンタエキスには新陳代謝を活発にし、肌を活性化させる効果があります。レチノールはコラーゲンなど、肌に必要なものを生成する手助けをしてくれます。肌の潤いが足りないと感じる場合はセラミドや加水分解コラーゲンが配合されたアンチエイジングクリームをおすすめします。年齢を重ねるごとに肌の水分保持力は衰えていきます。セラミドは肌に必要な水分を蓄える機能を高めてくれます。加水分解コラーゲンは肌から水分が逃げるのを防ぐ効果があります。